こんにちは。
ころぴす@kabumameta0629です。

現在私は米国中心にディフェンシブな優良資産株を毎月50万程買付し、配当を再投資するという地味で退屈な投資スタイルを採用しています。

1543559131785



1.はじめに

最近、ブログやツイッターのTL上でリセッションの話題をちらほら目にします。およそ10年間と長きにわたって継続してきた米国株の強気相場も徐々に終わりが近づきつつあるのかもしれません。

実際、米国新築住宅販売戸数の数か月にわたる減少や米国住宅着工件数の伸び率鈍化といった米国不動産市場の低迷の兆し、また、皆様の記憶にも新しいであろう原油価格の大幅下落等、各種経済指標を眺めるとリセッション入りがそう遠くはないことがうかがえます。

また、あれほど強気一辺倒だったFANG銘柄にも一時期ほどの勢いは見受けられません。

とはいえ、先日FRBによる利上げ早期終了の可能性が示唆されたことに伴い、当面はディフェンシブ系の高配当株を中心に株高が進む可能性が高いと思われます。

各自、自身の投資スタイル・投資ルールに則って近い将来訪れるであろうリセッション入りに備えたいものですね。


2.今月の買付報告

さて、今月11月の買付報告です。今月もマイルールに則り、粛々と買付を実行しました。

具体的には、一回あたり13万円~14万円前後(1200ドル前後)、買付回数計4回、買付金額計53万~54万円前後(4800ドル前後)の買付を行いました。先月の手取り労働収入の6割弱といったところです。

先月は約90万円分の買付と大盤振る舞いでしたが、これは
【90万円分買付】2018年10月総括
でも述べた通り、単に先々月の手取り労働収入が高かったからで、今月は平常運転に戻ったというわけです。

具体的な買付銘柄は以下の通り。
※なお、買付の都度、ツイッターの方で買付完了画面を公開しております。

・ブリティッシュ・アメリカン・タバコ
・エクソンモービル
・クラフトハインツ
・ジョンソン&ジョンソン

の計4銘柄。

今月新規でマイポートフォリオに迎え入れたのがジョンソン&ジョンソン(以下、「JNJ」という。)です。
以下、JNJの日足6か月チャートです。

genchart-8

                                                           ※SBI証券HPより引用

米国株投資を始めた当初から当然同銘柄は買付候補でありましたが、気づけばするすると上昇してしまっており、虎視眈々と機会を窺っておりました。

もっとも、先日25日線を割ったタイミングの140ドルで半ば勢いで?えいやーッと買付を実行しました。今後更に下落していく場合は淡々と買付を実行したい銘柄の一つとなります。


3.今月の配当金受領報告

続いて、今月11月の受領配当金報告です。詳細は以下の通り。

・AT&T:24.82ドル
・iシェアーズ米国優先株式:3.62ドル
・P&G:7.76ドル
・ブリティッシュアメリカンタバコ:23.14ドル

の計59.34ドル。日本円に換算しておよそ6700円といったところでしょうか。

現在の配当再投資戦略を開始したのが本年の6月からで、実際に配当金の受領が始まったのが8月からですが、やはりこうして毎月配当金を得られるのは非常に嬉しいものです。

今後も毎月最低50万円分の資産株買付を継続することで受領予定配当金を右肩上がりに増やして参ります。


4.おわりに

冒頭でリセッションについて若干触れましたが、私自身は現在の投資スタイル(下手にタイミングをうかがうことはなく、粛々と優良資産株を買付する)を変えるつもりはありません。

タイミング売買は小ロットで行っている日本株のデイやスイングといったキャピタル狙いの短期トレードで十分です。

来月はありがたいことに本業の方が多忙を極めそうではありますが、米国中心の優良資産株への資本投下は粛々と実行していく所存であります。日本株の短期はちょっとお休みかな。。。

来月12月も50万円前後の買付を予定しております。


それでは今日はこのへんで。
おしまい。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
とても励みになります。1日1回応援のポチをお願い致します☺